しらほね通信イメージ画像 ホームへ
HOME > しらほね通信 > 「自然」のひとこま > 雨の日でないと見えない光景。

「「自然」のひとこま」の記事

雨の日でないと見えない光景。

2011.10.27 | カテゴリー:「自然」のひとこま



 写真中央の黄色い色をしているのは「カラマツ」の紅葉です。

この周辺のカラマツの紅葉は10月下旬から11月上旬の2週間くらいです。
写真は雨の日の景色ですが、写真では伝わりにくいと思いますが
何とも不思議に幻想的な景色に見えます。

通常は山全体が緑色をしている時期が長い訳ですが
一年の中の2週間の内の雨の日だけ。何とも貴重に思えるのですが。

「「自然」のひとこま」最新の記事20件です。 ※過去の記事はこちら →記事一覧
月別アーカイブ
便利な周遊便あります!(周遊バス)H28.8.3→10.23 これから白骨温泉物語が始まります エコしながら涼みにいらっしゃいませんか 白骨温泉「地域エコ・小」プロジェクト FDA+レンタカー『白骨温泉宿泊プラン』
上高地公式ウェブサイト
北アルプス山小屋友好会
乗鞍高原
さわんど温泉